客室 Eタイプ 

2LDKのゆったりとしたお部屋、ご家族、グループ利用に最適です。和室8畳・6畳+洋式トイレ+リビング+ダイニングキッチン/定員6名
※電話予約のみ

詳しく

客室 Dタイプ 

15畳の広い和室でグループ利用にも最適です。
和室15畳+洋式トイレ+リビング+ダイニングキッチン/定員6名
※電話予約のみ

詳しく

客室 Cタイプ 

10畳の和室大山の見晴しも抜群!和室10畳+洋式トイレ+ダイニングキッチン/定員5名

詳しく

ホーム > 施設ご案内

施設ご案内

関金温泉は、中国地方の蒜山の麓に位置し、大山も眺められる自然豊かな温泉地。

「湯楽里」はその関金のまちを望む高台にあり、静かなロケーションで眺めも抜群な宿泊施設です。自炊設備完備。旬の地元食材を使って自由にお料理かでき、ゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。

 

▲詳細は画像をクリック
▲詳細は画像をクリック

Check in  :15:00~

Last in :22:00まで

Check out:~10:00

 

▲詳細は画像をクリック
▲詳細は画像をクリック

ご入浴時間

6:00~23:00

日帰り入浴可

▲詳細は画像をクリック
▲詳細は画像をクリック

ご利用時間

6:00~23:00

料金無料


朝食・夕食のご準備できます

一例:薬膳弁当
一例:薬膳弁当

朝食 1,200円〜(税別)

夕食 1,800円〜(税別)

 

※ご宿泊3日前に御予約ください

パンフレットダウンロード

客室や館内の設備、アクセス情報などを掲載しております。ぜひご活用ください。

湯楽里パンフレット_表面.pdf
PDFファイル 1.3 MB
湯楽里パンフレット_中面.pdf
PDFファイル 1.1 MB

日本の名湯百選 関金温泉とは

湯楽里から徒歩5分 日帰り入浴施設「湯命館」
湯楽里から徒歩5分 日帰り入浴施設「湯命館」

関金温泉の成分

 関金温泉の泉質は【単純弱放射能泉】。日本有数のラジウム温泉で、ラジウムが発する微量放射線効果で身体の免疫力や自然治癒力を高める「ホルミシス効果」があります。疲労回復・神経痛・筋肉痛・痛風等に良いとされています。

 さらに、気化したラドンは呼吸により肺から血液に溶け込み全身の細胞に刺激を与えます。老化・生活習慣病の原因といわれる「活性酸素を消去する」働きがあり、動脈硬化の予防が期待できるといわれています。

 また、無色透明無味無臭のお湯は、きれいなことでは他に類を見ないことから『伯耆民談記』では、「銀湯なり」と記され、以来「白銀(しろがね)の湯」と呼ばれています。

 

効能

・神経痛      ・筋肉痛      ・リュウマチ      ・外傷

・皮膚病      ・婦人病      ・痛風         ・冷え性

・五十肩      ・動脈硬化症    ・血圧降下       ・高尿酸血症

・糖尿病      ・循環器障害    ・慢性消化器病     ・疲労回復

・病後回復期    ・慢性皮膚炎

 

泉質・泉温

単純放射能泉(低張性弱アルカリ性温泉)ラジウム温泉

39~45度

ホルミシス効果

 ホルミシスとは、ある物質が高濃度あるいは大量に用いられた場合には有害であるのに、低濃度、あるいは微量に用いられれば逆に有益な作用をもたらす現象を示す言葉です。ラジウム温泉の中に含まれる低レベルの放射線は体の疲れた細胞を外から刺激、内からはラドンで刺激して快復を早めてくれます。

 また、細胞を老化させる活性酸素の動きを抑える効果があることが分かり、がんの再発を抑え、老化防止の効果が期待できると発表されました。ほんの少しだけの放射能を時間をかけてゆっくりと利用することは、私達の生命の力を呼び覚ましてくれて、健康や若さのためにとても役立つのです。